サーフィンを始めたい人・上達したい人是非、ご覧ください。

サーフィン☆初めての人のサーフィン入門

このサイトは、サーフィンを始めたい人やサーフィンを上達したい人達の為のサイトです。サーフィン情報満載です。今年の夏は、サーフィンしませんか。

  

サーフィンを始めたい人☆

サーフィンは、スポーツの中で、一番難しいと言われているのをご存知ですか。それは、自然を相手にするからです。そして、波は必ず一定ではありません。同じ波はないこれが現実です。しかし、サーフィンは努力のスポーツです。夏だけやる人が多いですが、実は、1年を通してできるスポーツです。そして、1度道具を揃えれば、後はあまりお金のかからないスポーツです。サーフィンをやっている人は、口々にこういいます。サーフィンをやると人生観がかわるとそれは、とてつもない自然を相手にしているからです。そして、波は、太古の昔から変わらず、存在しているから。きっと、人間の心の中に波の周期がきざまれているんでしょうね。
それくらいサーフィンは、魅力があります。サーフィンを始めようと思ってこのサイトを訪れた方は、なにも考えずサーフィンをはじめてみてください。きっと、人生変わりますよ。

ボード選びのポイント☆

サーフボード選びは、実際なやみますよね。色々な種類があります。
ロングボードからショートボードそして、フィッシュテールやらなんやらとあげたら実はきりがありません。
 では、初めてやる人はどうすればいいでしょうか??
まずは、自分のサーフィンスタイルを決めてみてはいかがですか。
大抵の方は、動画とかをみていると思います。
 技をガンガン決めたい人は、ショートボードがお勧めです。また、メローに波乗りを楽しみたい方は、ロングボードがお勧めです。
 また、フィッシュテールという厚い波&小波専用のボードなんかもあります。日本でやるなら、自分は、ショートボードがいいと思います。
でも、すぐには絶対に立てません。そこがいいのですが。
 また、どれくらいの長さが初心者にはいいかというと、自分の身長+30センチ以上で板が厚い方がいいですよ。薄くて短い・幅がせまい板は、上級者用です。間違っても初心者は、手をださないようにしてください。
 また、試しに今年の夏のみという方は、通販で安いのを購入してもいいと思います。そして、面白さを感じたらショップで本格的に購入すればいいわけですから。

初心者の為のサーフィン講座

とにかく最初の内は波に慣れることが大切です。波を決してなめてはいけません。この波は、無理だと思ったら、その日は絶対やめてください。必ずといっていいほど、台風の日とかにサーファーの事故が起きてます。これは、自分ならできると思うからです。本当に自然をなめてはいけません。段階を踏んで、大きい波にチャレンジするようにした方がいいです。最初の内はほんとうに無我夢中で、波に飲まれ続けると思います。立つまで、1ヶ月くらいかかります。1回行って立てないからといってあきらめないでください。海にいるうまい人だって、最初は、皆さん初心者といっしょです。
何度も波に飲まれ、一年中練習して、今があるわけです。絶対続けていればうまくなります。あきらめずに何度もチャレンジしましょう。

サーフィンのルール☆

実は、サーフィンには色々なルールがあります。自然を相手にしている個人スポーツだからないだろうとあまくみていると痛い目にあいます。ちなみに、波の優先順位は、ローカルの方<地元>の方が優先です。そして、先にボードに立った人が優先です。1回の波に一人しか乗れません。波を乗っている人が来ているのに、横取りしたりは、絶対にいけないので、そこは必ず守るようにしてくださいね。そして、必ずリーシュコードを付けましょう。初心者は特にです。これをつけていないと波に飲まれた時ボードがどっかいってしまいます。そして、一番重要なこと。それは、海を汚さないことです。必ず、自分で持ってきたゴミは持ち帰りましょう。

Copyright (C) 2006 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system